<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

振り返ればやつがいる。

気づいたらさりげなくいろんなところにスヌーピーがいる…
好きだからね、知ってはいたんだけど。
今日はタンブラー、タオル、ブックカバー、iphone入れ、キーケース、定期入れ…
さすがにまずいか、このお年でこれは。
まぁいいか。そんなに目立ってないよね、きっと。


本当の幸いってなんだろうって考えながら、後ろ髪引かれつつ帰宅中。
呑みに行きたかったなぁ…
2週間前にやってた公演の楽日に、
開場中だというのに急に体調不良に襲われ、トイレに駆け込むという事態がおき、
そのあと1週間以上体調不良を引きずってかなり自信をなくしてるもので、
今週1週間を乗り越えるために早めに帰宅。
引きずったことも気持ち的にしんどかったんだが、
それより仕事中に、しかも開演直前にそんなことになるなんて初めてで
そのことに自信をなくしてるんだな。
丈夫ってか頑丈だけが取り柄だというのに…


今日も本当はうちでおとなしくしてる選択肢もあったんだけど
それはそれで気持ちが籠もりそうだったから
掃除・洗濯

美術館
事業に参加してくださった方が現代美術家で面白いパフォーマンスを観て来た

料理
この先1週間のお弁当のおかず作り。

観劇

と結局フルコースで過ごすという休日。

朝から動いた方が断然効率が良くて
やっぱり夜はうちでゆっくり出来る時間があると良いんだよな…

でも!
お客さんの笑顔を見る幸せを思うと、
うまくやりくりするしかないんだよね。


久しぶりに書き流しブログ。
ついに5年めを迎える夏の風物詩が今週本番です。
やるぞ〜
[PR]

by punyo_chihi | 2010-08-22 22:14  

ビュービュー

風が強い日々が続いている。
毎夜、うちに帰るとまず先にとりこむ洗濯物が、
朝干したときから減っていないか、どきどきしながら確認する。
それでも、せっかくのお日様があるのだから、と思って、
外に洗濯物を干して出かける。
本当に寝るだけに帰る私を待つのは、この洗濯物たち。


いくら歯を食いしばったところで想いは通じないことはたくさんある。
私たちが放り投げたらそこで終わる。
でも誰も困らないかもしれない。
現実に困るのは私たちだけかもしれない。
それが現実。
だから、どんな想いをしたって歯を食いしばり続ける。
でも、歯の食いしばり方はいくらでもあるわけで。
いつまで経っても想いが通じないものに歯を食いしばり続けるほど根性はない。


謙虚でいること。
何があっても謙虚でいること。
思いやりを持つこと。
もし仮に何か特別なものがあったとして、
もし仮にその何か特別なものを持っていたとして、
たったそれだけのことが出来ないばかりに何かを失うことだってあるのだ。

革命を成し遂げるには、味方につけたり根回しも必要なんだ。
ただただ理屈でねじ伏せるだけでは何も変えられない。

強い風を吹かせるにはそれだけの強さが必要なのだ。
[PR]

by punyo_chihi | 2010-08-06 00:36