いちいち刺激。

他の人にとっては些細なことでも、
私にとってはほんとに刺激的で、新鮮で、
新しいおもちゃを与えられた子どもみたい。
だから生きているのが楽しくて仕方ない。
こんなことを感じられるようになったのはまだ最近のことで、
なんで今までこんなことを感じなかったのかその原因はわからないのだけど。
遠足の前の日のはしゃいでいる子どもみたいに幸せ。
これっていつかは感じられなくなってしまうのだろうか…
それが怖い。
いつまでもいつまでもこの感覚を忘れずにいたい。
そういられるにはどうあれば良いのだろう…
これが課題。
[PR]

by punyo_chihi | 2006-12-29 10:20  

<< 明けました。 半人前以下。 >>